ICOを行う側のメリット

・資金調達による返済がない

・証券会社など、資金調達における仲介と手続きしなくても良い

・場所空間にとらわれない(インターネット上だけで国をまたいでの資金調達が可能)

投資する側のメリット

・ICOする側が発行した仮想通貨(トークン)を通貨として使用できる

・サービスやプロダクトが成功するならば、トークンの大きな売却益を得れる

・株主優待や配当のようなメリットを享受できるものもある

 

投資した人はサービスや製品をトークンを使って購入できたり、トークンが市場で流通

した段階で上場先の仮想通貨取引所などで換金できるようになるメリットがあります。

上場後値上がりしていれば利益になります。