ブロックチェーンがマルタの脅威的な経済成長を後押し

マルタは2019年にさらなる繁栄を目指す

欧州委員会は2019年の成長予測をツイート

した。そのリストのトップはマルタである。

マルタは2018年に6.2%という驚異的な

成長率を達成することに成功した。

欧州委員会が小国に対する成長見通しで

それほど強気である理由は、世界のすべての

国の中で、おそらくマルタはデジタル通貨の

動きと周囲のブロックチェーン産業に対して

最も友好的であった。技術革新を最も受け入

れていると以前は多くの人に考えられてきた

スイスでさえ、この12ヶ月間でヨーロッパの

小さな島マルタの後ろになった。

マルタの首相、ジョセフマスカットによって

支持された立法のおかげで、国はすでに

暗号通貨の世界からいくつかの著名な名前を

集めた。

もちろん、マルタを故郷と呼ぶことにした

これらの企業は要員配置を必要としている。

この労働者の需要はすでに島の経済に良い

影響を与えており、これは2019年に続くと

予測される。現地のニュース配信会社

マルタトゥデイは、これらの雇用機会が

経済成長の主要な推進力であると認めた

欧州委員会の全報告を引用した。

「個人消費は、力強い雇用の伸び、可処分所得の増加、および近年の大幅な貯蓄の蓄積を反映して、好調に推移しています。」

将来への成長を支えるのは、ブロック

チェーンに基づく教育センターのための

潜在的な場所として国家を狙ってきた

オックスフォード研究者のような

イニシアチブである。機関が知られている

ように、ウルフ大学は金融と技術革新に

ついての講座を教えるだけでなく、

その機能の多くを容易にするために

ブロックチェーン技術を使うだろう。

これらには、ブロックチェーンとスマート

契約出席記録簿の学位の検証が含まれる。

マスカットは、欧州委員会の見通しを発表

することに特に歓喜した。今日の早朝から

のツイートで、マルタ首相は、彼の国の経済が

来年の間にヨーロッパの他の国の経済の3倍の

成長率で成長すると予想されると誇らしげに述べた。

[引用 newsBTC EUROPEAN COMMISSION]