フランス、多くの暗号通貨サイトをブラックリストに追加

フランス金融監督院の金融市場規制当局(AMF)は、

不正な暗号資産会社を摘発する。現在進行中の任務の中で

4つの暗号資産ウェブサイトをブラックリストに載せている。

フランスの暴動のニュースが世界のニュースを打ち消すと同時に、

AMFは強力な武器戦術を使って、

国の暗号資産分野を最新の動きに正直に正常に保つ。

AMFからの公式声明

AMFは、フランスの株式市場を規制する主な監視機関であり、

金曜日、公式の声明で、さらに4つの暗号資産ウェブサイトを

ブラックリストに載せたと発表した。ウェブサイトの

ブラックリストに記載されている理由は、

主に不正な投資を提供をしていたからである。

公式の声明では、AMFはフランスの公的規制機関からの

承認を得ずに稼動している9つの暗号資産企業を紹介した。

AMFはまた、新規で不慣れな企業に投資する際に注意が

必要であると潜在的な投資家に警告した。

彼らは、新規かつ不正な暗号資産プロジェクトの急増を見ており

フランスが規制機関からの承認をまだ求めていない。

[引用 CCN