エストニアのリップル基軸取引所

エストニアのXRPを基軸通貨として採用した

新たな暗号通貨取引所「XRP United」がオープンした。

「XRP United」は、エストニアに拠点を置き、

ライセンス承認を受けた企業が運営している。

XRPは取引所間での送金スピードが

もっとも速い通貨の1つとすでに証明されている。

10月23日に、RippleのXRPの暗号通貨交換が開始された。

XRPは多数の取引ペアの基軸となる。

今回のケースのようにXRPを基軸にする取引所や

XRPの取引ペアを扱う取引所は増えていくと

考えられるだろう。

[引用 KRYPTOSZENE.DE